採用情報

あなたの夢を叶える場所に

一日の大半の時間を費やす仕事は、あなたの人生を輝かせる最高のステージです。
やりがいを感じられる仕事に打ち込み、プライベートでは思いっきり遊ぶ。そんな全力で毎日を生きるあなたを応援します。

「予防のプロフェッショナルになる」「患者様から信頼されるスタッフになりたい」「とにかく毎日楽しく過ごしたい」など、どんな目標や夢でもかまいません。
仕事での夢も、プライベートでの夢も、とにかくやりたいことを実現できるよう当医院があなたを全力でサポートします。
スタッフ一人ひとりが楽しみながら充実して仕事をおこなうことで、栗林歯科医院自体も成長し輝いていきます。

栗林歯科医院は、歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士、受付、歯科助手、事務それぞれが、お互いの仕事を尊重しあい、それぞれの立場で対等に意見を出し合える、皆がそれぞれのステージの主役です。「人生をより楽しむ場としての職場」として、一緒に夢を叶え、人生を輝かせていきましょう。

世界一安全・安心な歯科医院を実現する

当医院が目指す「世界一安全・安心な歯科医院」とは、単に世界標準の歯科医療を提供することではありません。
もちろん最先端の医療知識や技術を用いた治療に取り組んでいますが、患者様が信頼して治療を任せることができ、困った時に気軽に相談できる存在であることが重要だと考えています。
そのため、当医院では患者様へのカウンセリングや治療説明に時間をかけ、ちょっとした声かけや心配りに努めることで、不安を払しょくし安心して治療をお受けいただける環境づくりを行っています。
この目標は、院長だけではなくスタッフが一丸とならなければ、成し遂げていくことはできません。スタッフ一人ひとりが患者様のために何ができるか考え、切磋琢磨し、みんなで同じ目標に向かっていくことが「世界一安全・安心な歯科医院」の実現につながると信じています。栗林歯科医院では、このように一緒に同じ目標に向かって歩んでいけるスタッフを求めています。

向上心を持ち切磋琢磨できる人材を求めています

当医院は、働く皆さん一人ひとりが主役。それぞれのプロフェッショナルが、責任と誇りをもって医療に対して真剣に向き合い、お互いが刺激となり日々切磋琢磨できる環境をつくっており、自ら主体的に学び、ともに成長していける仲間を求めています。

知識や経験が乏しくても、かまいません。しっかりとしたご自分の考えを持ち、仕事もプライベートも充実させたいという強い想いがあるなら、ぜひ当医院にお越しください。日々学び成長したいと考えるあなたに、夢や目標を全力で応援する最高の環境をご用意しています。

それぞれのペースで自分を磨き、仕事を楽しむ、栗林歯科医院のスタッフ研修・育成体制

当医院では、4つのステップに分けて、スタッフの育成を行っています。各ステップでどのようなことを行っているか、一例をご紹介します。

①研修でそれぞれのレベルに合わせた基礎知識を身につけ、自分を成長させる

マニュアルやカリキュラムで、自分のレベルにあった知識・業務内容を習得していきます。
また、毎日終業後にその日できたこと・できなかったことなど日報をつけることで、1日を振り返り次に生かしていきます。

スタッフが作成する「マニュアル」

各職種別に業務内容や患者様応対のノウハウ、機材の取り扱い方をまとめた様々なマニュアルがあります。
人による技術やサービスのばらつきをなくすことを目標にしながら、スタッフ自らマニュアルを作成することで、仕事の内容を客観的に把握、整理するのに役立てています。
マニュアルは常に更新し、年1冊ペースで改訂版を発行しています。

毎日の振り返りを行う「日報表」

当医院では「今日の目標」を毎日設定し、未来について考えることを大切にしています。診療後にその日の目標の振り返りや今後のなりたい姿などを記載する日報表を作成しています。仕事を行う上での気づきや次回の目標などに重きをおいて記載したことに対して、毎日先輩がコメントで返答をしてくれるため、次の日からの診療にすぐ役立てることができます。また、過去の先輩たちの日報も読むことができるため、新人の頃の悩みや失敗なども参考にすることができます。

②独り立ちに向けて、研鑽を積む

次に、独り立ちするための技術や知識・スタッフとの関わり方について学びます。毎年4月1日~3月31日の1年間を区切りとし、それぞれ目標を決めゴールに向かって研鑽を行います。しっかりと振り返りを行うことも大切にしており、「目標を設定→振り返り→できなかった部分を含め、次の目標を設定→振り返り」の工程を繰り返し、独り立ちに向かって確実に力をつけていきます。

チームワークを育み年間目標を定める合宿

毎年3月に1度、1泊2日の合宿を行っています。スタッフ同士が、職場と異なる環境でじっくりと膝を交えて話し合う場であり、向こう一年実施する社内目標を定める場でもあります。なお合宿中には必ず業界内外からゲストを招いて講演会を行い、幅広く情報や知識を得られる機会を設けています。

評価制度の導入

当医院では、評価制度を導入しています。半年間で4回の面談を実施し、目標の設定と振り返りを先輩スタッフと行っています。目標に対してできたこと、できなかったことをアウトプットすることで、日々の診療に役立てています。自分で決めた目標がどのくらい達成できているかどうかが評価の対象となります。この評価制度は、年2回の賞与と連動しています。

③スタッフ同士の関係性を深めることで、患者様へ快適な診療を提供する

患者様へ快適な診療をご提供するためには、技術・知識はもちろんですが、スタッフ同士の連携も大切だと考えています。
スタッフ同士が密に連携をとり、話しやすい関係性を築くことで、患者様にとってよりよい診療のご提供を目指しています。

スタッフ全員がそろって楽しむイベントも

仕事もプライベートも充実させることが栗林歯科医院のポリシーです。年に一度の海外旅行やバーベキューパーティー、誕生日パーティー、感謝祭、望年会、歓送迎会など、スタッフ同士の親睦を深め、全員が参加する様々なイベントを行っています。一緒に働くスタッフに普段からの感謝を伝え合う場を作ることで、チーム形成を行っています。

④経験を踏まえて、スタッフを育成する

スタッフを育成する立場のスタッフに対するサポートも行っています。
さらなるスキルアップに関するサポートや、独立・開業を考えているスタッフに対する育成にも力を入れ、「スタッフを育成する力」の継承も大切にしています。

・MID-G

医院創りに正しい知識と技術を習得し、医療法人に来院される患者さまの豊かな人生(健康)の向上に反映させるため、研修に参加しています。
https://midg.jp/seminar/
・PHIJ

Caries(むし歯)とPeriodontal disease(歯周病)の『正しい知識と技術』を習得し、当医院のビジョン・ミッションに反映させるため、研修に参加しています。
https://www.phij.net/purposed-study-course/
スキルアップサポート

職種に関係なく、スキルアップのための他医院の見学、講習会や国内外での研修への参加、資格取得については、費用面でのサポート制度を設けています。
当医院に設置しているセミナールームにて、著名な講師やフリーランスの歯科衛生士、管理栄養士などから指導やアドバイスを受けることができます。

スラビチェックコンセプト 咬合セミナー

オーストリア ウィーン大学のSlavicek教授のセミナーの完全再現を中心とした実習を含むレッスンを合計6回のコースに分けて行います。Slavicek conceptに基づいた咬合治療(咬合診断・診療計画)を学ぶことができます。

理想の歯科医院経営コース

独立・開業のサポートのためのセミナーも行っています。「リーダーシップの本質」や「経営」「人の問題」に焦点を当て、理想の歯科医院を作り上げるための実践セミナーを開催しています。

【7回コースの講義内容】
1. 生産性
2. 時間管理
3. 優先順位
4. 人間関係
5. 権限移譲
6. 人材育成
7. チーム形成

http://www.for-the-world.jp/

ABOUT -診療の3つの柱-

当院では、患者さま一人ひとりに最適な治療を心がけています。
3つの柱で患者さまの生活の質向上の実現を目指します。


「医療の透明化」として、手渡し資料を配布し、視覚素材を取り入れ見える化を行っています。資料を元に治療にかかる内容・費用・期間を明確に説明しています。
「確かな知識と技術」として、各職種それぞれが技術の向上に努めています。

「心のサポート」として、初診の方に向けたカウンセリングを行なっています。
歯科助手スタッフが、患者さまの歯科のトラウマや治療の希望を伺います。

MESSAGEABOUT -1人ひとりが主役-

歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士・管理栄養士・事務の5職種。
どの職種が欠けても栗林歯科医院は完成できません。
患者さまのためにみんな一生懸命だからこそ、喜んでもらえます。
それもこのメンバーだからこそ、できることです。

MORE INFO -歯科医師の業務内容-

行うのは、歯と人に寄り添った、全顎的な治療。

1歯単位じゃなく、全顎的な治療を学べる場所を探していました。
人に寄り添っているからこそ、できる治療がある。
担当制でないと気付けないことでした。

歯科医師募集はこちら

MORE INFO -歯科衛生士の業務内容-

診ているのは歯じゃなくて、患者さんの人生。

歯科衛生士の資格を活かした働き方。
それができなきゃもったいないです。
今では、患者さんの人生を預かる仕事をしています。

歯科衛生士募集はこちら

MORE INFO -管理栄養士の業務内容-

一次予防に関われる。ここだからできること

食育、一時予防、人と関わる。
すべて実現できる場所を探していました。
患者さんと二人三脚で健康で来院してもらえてるのって達成感です。

管理栄養士募集はこちら

MORE INFO -歯科技工士の業務内容-

歯という、患者さんの人生の一部を作っています。

作り手だけじゃなく、生活の一部を患者さんと一緒に作る。
患者さんの嬉しそうな顔が次への原動力になる。
本当にしたかったのは、患者さんの人生に関わることでした。

歯科技工士募集はこちら

MORE INFO -事務の業務-

リラックスできる空間づくりが仕事です

皆さまがリラックスできるよう、フロントでお迎えすること。
治療からお戻りになった方に笑顔で帰っていただくこと。
当たり前なようで、実は一番大事なことなんです。

事務募集はこちら

PHOTOS -職場環境-

ホテルのような雰囲気で患者さまもスタッフも心地良い空間


治療スペースは白を基調とした明るい雰囲気。入り口の青を基調としたロゴが当院の目印です。

予防スペースは少しトーンを落としたモダンな作り。ガラス張りの開放的な入り口が目印です。

診療を行うユニットは清潔な白で統一。治療スペースはオープンな空間・予防スペースは個室と雰囲気の差も魅力です。

セミナールームは、勉強会やセミナーを行っています。スタッフがランチを取ったり、多目的空間です。

TOP